萌え系抱き枕カバーのレビュー、新作・再販情報





「藤堂マキ抱き枕カバー」レビュー

t_makic01.jpg t_makic02.jpg

無限軌道から発売された藤堂マキ抱き枕カバーです。原画はトモセシュンサク。
オリジナルキャラですが、ちゃんと名前が付いているのは嬉しい限りです。
初出は2013年の夏コミで、その後何度か同人ショップ経由で通販もされました。



【以下、18歳未満の方の閲覧を禁止します】


【表・全身】
表・全身
うむ、でかい。いや、胸のことではなく、カバー面積と比べて体自体が大きく描かれています。
単に「体をカバーの大きさに引き伸ばした」ではなく、もともと大柄な娘にデザインされているのか、無理なく等身大と感じる出来です。しかもカバー一杯使って描かれているので、本体とカバーの一体感という点でも満足できる高い水準です。


【表・顔】
表・顔 頭部余白 : 3cm

 視線の位置 : 21cm

 顔サイズ : 約26cm
顔サイズが結構大きいです。しかしながら実際に抱いてみると、何故か非常にしっくりきます。
考えられる理由としては、狭い頭部余白故に本体に装着すると本体最上部に頭部がかぶさる形になり、正面から見た顔サイズが標準的なサイズに収まる、というところでしょうか。
・・・まあ私の勘違いの可能性もありますが。どちらにしても実用性は申し分ありません。


【表・顔アップ】
表・顔アップ
これは良い表情です。可愛い。


【表・胸】
表・胸
これは凄い。ここまででかい胸の抱き枕カバーは見たことがありません。しかも形も美しい。
さすがはトモセシュンサク。見事なおっぱいマイスター(今名づけた)です。


【表・下腹部】
表・下腹部
おなかから下腹部にかけて。巨大なおっぱいに比べれば大人しいですが、それでもなかなかの描写です。


【表・胴体】
表・胴体
肌の質感も素晴らしい。


【表・脚】
表・脚


【表・足先】
表・足先



続いて裏面

【裏・全身】
裏・全身
大迫力。表と同じく素晴らしいクオリティです。


【裏・顔】
裏・顔 頭部余白 : 4cm

 視線の位置 : 19cm

 顔サイズ : 約26cm
数値だけ見れば変則的なのに、実用上は問題ないところは表同様です。


【裏・顔アップ】
裏・顔アップ
挑発するような笑み。この原画家らしい表情です。


【裏・胸】
裏・胸
こちらも素晴らしい胸です。


【裏・下腹部】
裏・下腹部
コミケ基準なので股間描写はスジなし。それなら完全に隠してしまうほうが違和感なくて良いと思うのだが。
セガサターンのエロゲみたいだ。


【裏・胴体】
裏・胴体
実に良い。


【裏・脚】
裏・脚


【裏・足先】
裏・足先


【線の描画】【塗り】【生地】
細く均一な主線、塗りも綺麗。
生地は不明ですが、2WAY系のはずです。肌触り自体は結構良いと思います。


【総評】
表・全身 裏・全身
原画家自身抱き枕erを公言しているだけあって、実用上は申し分のないカバーに仕上がっています。個人的にも大満足です。
出来が素晴らしすぎてコメントすることがない。
(2014/10)
関連記事
[ 2014/10/02 22:20 ] 抱き枕カバー レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://makuradou.blog.fc2.com/tb.php/31-4271013c