萌え系抱き枕カバーのレビュー、新作・再販情報





「瑞希ちゃんの萌え萌えハァハァ抱き枕カバー」レビュー

k_mizukic01.jpg k_mizukic02.jpg

クロシェットの『かみぱに!』より香原瑞希抱き枕カバーです。
原画はしんたろー。販売はメディオで、初出は2009年1月頃です。



【以下、18歳未満の方の閲覧を禁止します】


【表・全身】
表・全身
公式設定で身長154cm。身長はともかく、小顔かつ体が細いせいか体が小さく感じます。本体に装着してしまえばそれほどでもないので、さほど気にすることでも無い程度ですが。
ポーズ自体は抱き枕としては使い易いですね。


【表・顔】
表・顔 頭部余白 : 13cm

 視線の位置 : 28cm

 顔サイズ : 約22cm
頭部余白が広すぎる。視線の位置のおかげで実用範囲内に収まっているレベルです。
小顔なのはこの原画家の特徴ですが、数値上は同じ22cmのはずの茉莉千紗と比べても小さく感じます。


【表・顔アップ】
表・顔アップ
不安そうな表情で抱き枕としてもなかなか良いですね。涙目なのもポイント高い。
それは良いのですが、顔の輪郭だけやけに線が太い。かすれ気味なのもあって、かなり気になります。


【表・胸】
表・胸
ほどよい大きさの胸。最近のカバーは巨乳と貧乳に二極化する傾向にあるので、この位の大きさの胸を見るとホッとします。


【表・下腹部】
表・下腹部
脱ぎかけのパンツで上手くスジをごまかしています。


【表・胴体】
表・胴体
公式設定は B/W/H:80/55/82 のCカップ。


【表・脚】
表・脚


【表・足先】
表・足先


続いて裏面

【裏・全身】
裏・全身
全裸うつ伏せから感じる無防備さは実にそそられます。特にこの娘はそれが顕著に感じられます。


【裏・顔】
裏・顔 頭部余白 : 10cm

 視線の位置 : 24cm

 顔サイズ : 約22cm
頭部余白、視線の位置はほぼ適正値です。表もこの位やってくれれば良かったのに。


【裏・顔アップ】
裏・顔アップ
よだれがエロい。好みは分かれるかもしれませんが、私は好きな表情です。


【裏・背中】
裏・背中
背中がバッチリ描き込んであります。ちらりと覗く横乳も良し。


【裏・おしり】
裏・おしり
この娘はスレンダーな体型なのでおしりのボリュームもそれなりですが、小さめのおしりもそれはそれで乙なもの。


【裏・胴体】
裏・胴体
背中からおしりにかけての描写が素晴らしい。


【裏・脚】
裏・脚


【裏・足先】
裏・足先


【線】【塗り】【生地】
線がかすれ気味なので、カバー全体からぼやけた印象を受けます。もうちょっと何とかならなかったのだろうか。原画の問題なのか制作側の問題なのかは分かりませんが。
顔の線がやけに太いのもマイナスです。
塗り自体はまあ問題なし。生地はA&Jの2WAYトリコット。


【総評】
表・全身 裏・全身
色々と粗が目立つカバーです。絵柄そのものは悪くないだけに、結構もったいない。
それを差し置いても実用レベルのカバーだと思うのですが、この原画家はこの後著しい進歩を遂げているので、今このカバーの出番があるかと言われると厳しいのではないでしょうか。
個人的には裏の全裸うつ伏せはなかなか見るべきものがあると思うので、このまま埋もれさせたくはないのですが。
(2014/10)
関連記事
[ 2014/10/10 21:45 ] 抱き枕カバー レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://makuradou.blog.fc2.com/tb.php/34-3b95ee27