萌え系抱き枕カバーのレビュー、新作・再販情報





「『ましろ色シンフォニー』アンジェ抱き枕カバー 」レビュー

Angelinac01.jpg Angelinac02.jpg

ぱれっとの『ましろ色シンフォニー』よりアンジェ抱き枕カバーです。
原画は和泉つばす。初出は2010年の夏コミで、その後通販もされています。



【以下、18歳未満の方の閲覧を禁止します】



【表・全身】
表・全身
非常にカラフルで華やか、且つ可愛く描けています。ただ、この謎のポーズはあまり抱き枕向きではないような・・・。
公式設定で身長155cmの B/W/H:90/60/89 なので、欲を言えばもう少し体を大きく描いて欲しいところ。


【表・顔】
表・顔 頭部余白 : 13cm

 視線の位置 : 28cm

 顔サイズ : 約20cm
頭部余白の広さと顔サイズの小ささが目立ちます。抱いたときにかなり不自然さを感じます。


【表・顔アップ】
表・顔アップ
口に物を咥えたり、目を瞑った表情を嫌う人がそれなりに居ることは理解していますが、それでもあえて言わせてもらおう。素晴らしい表情である。
まあそれはさて置いても、実に可愛らしい娘さんです。


【表・胸】
表・胸
服から飛び出すバスト90の胸。凄いボリュームです。


【表・下腹部】
表・下腹部
メイド服と黒い下着の組み合わせは凶悪。描き込みもすさまじく細かい。


【表・胴体】
表・胴体
ポーズ自体は抱き枕向きではないのですが、眺めるぶんには素晴らしい出来です。見ていて飽きません。


【表・脚】
表・脚


【表・足先】
表・足先


続いて裏面

【裏・全身】
裏・全身
裸エプロンに加えてこのポーズである。実にエロい。
表と同じく立体的なポーズですが、表よりは不自然さは感じません。


【裏・顔】
裏・顔 頭部余白 : 16cm

 視線の位置 : 28cm

 顔サイズ : 19cm
表よりもさらに頭部余白は広く、顔サイズも小さくなっていて、抱いた時の不自然さもアップ。これは酷い。


【裏・顔アップ】
裏・顔アップ
表情は実に良い。これなら文句無く抱き枕向きの表情と言えます。


【裏・背中】
裏・背中
横乳がイイネ!


【裏・おしり】
裏・おしり
おしりにガーターベルトが喰い込む描写がたまりません。とにかく異常にエロいおしり描写です。
股間描写はかの悪名高き絆創膏。


【裏・胴体】
裏・胴体
表同様、描写が非常に細かい。何気に発色も鮮やかです。


【裏・脚】
裏・脚


【裏・足先】
裏・足先


【線の描画】【塗り】【生地】
主線は細く均一、塗りは非常に鮮やかな発色です。生地はA&Jの2Wayトリコット。


【総評】
表・全身 裏・全身
頭部余白の広さと顔サイズの小ささが致命的。実際に抱いた時の違和感が半端でなく、私は実用にするのは無理でした。
絵柄そのものは良く描き込んであってポーズもエロく、見ている分には非常に良いのですが・・・。
抱き枕カバーにするなら、せめて頭部余白と顔サイズにもう少し気を使ってくれと言いたい。
(2014/10)
関連記事
[ 2014/10/14 22:30 ] 抱き枕カバー レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://makuradou.blog.fc2.com/tb.php/36-576a8c3a