萌え系抱き枕カバーのレビュー、新作・再販情報





「猫宮のの 猫耳スク水抱き枕カバー」レビュー

n_nonoc01.jpg n_nonoc02.jpg

ハイクオソフトの「よつのは」より猫宮のの抱き枕カバーです。
原画はひーで。初出は2013年春頃。この娘の抱き枕は公式絵5枚目です。
2014年にはなんと6枚目のカバーが発売になっています。



【以下、18歳未満の方の閲覧を禁止します】


【表・全身】
表・全身
タイトル通りなのですが、随分とアヴァンギャルド可愛らしい格好です。
公式設定で身長139cmなのでほぼ等身大。ほっそりした体、小顔で比較的等身が高く、よくあるロリ系カバーとはかなり印象が異なります。個人的にはこの体の描き方のほうが好み。
初期3部作のように140×45cmカバーならもっとよかったのですが、160×50cmカバー一強の時代ではさすがに無理か。


【表・顔】
表・顔 頭部余白 : 8cm

 視線の位置 : 22cm

 顔サイズ : 約22cm
全項目で適正値。文句ありません。


【表・顔アップ】
表・顔アップ
相変わらず可愛らしい娘さんです。柔らかい表情で実用性も抜群、良く安眠できます。きちんと唇が描いてあるのも良い。
前作から期間が開き過ぎているので原画家の絵柄が変わってしまうのが心配だったのですが、ほとんど変わっていなくて安心しました。


【表・胸】
表・胸
スク水らしさが良く出ています。名札はないけど。


【表・下腹部】
表・下腹部
面白い見せ方ですね。スジが見えるものの本当に単なるスジでしかないので、あまり嬉しくない。


【表・胴体】
表・胴体
ほっそりした体が良く分かります。スク水が本当に良く似合います。


【表・脚】
表・脚


【表・足先】
表・足先


続いて裏面

【裏・全身】
裏・全身
こういう立体的なポーズはあまり抱き枕向きではないのですが、それはともかくエロい格好。


【裏・顔】
裏・顔 頭部余白 : 8cm

 視線の位置 : 23cm

 顔サイズ : 約22cm
裏も全項目適正値。素晴らしい。


【裏・顔アップ】
裏・顔アップ
初めはこの口の描き方はどうなんだろうと思いましたが、至近距離で見ると意外と有りに思えます。
困ったような恥らっているような、抱き枕向きの良い表情です。


【裏・胸】
裏・胸
見事にぺったんこ。


【裏・下腹部】
裏・下腹部
ここまでやるならリボンも取っ払ってくれれば良かったのに。


【裏・胴体】
裏・胴体
それにしても、しっぽは何処にくっついているんだろうか?


【裏・脚】
裏・脚


【裏・足先】
裏・足先


【線の描画】【塗り】【生地】
主線は細く均一で、塗りも問題なし。生地はA&Jの2WAYトリコット。


【総評】
表・全身 裏・全身
この娘のカバーを何枚も描いているだけあって、かなりこなれた感じです。
理想的な体のバランス、配置で表情も良く、実用的なカバーに仕上がっています。
(2014/10)
関連記事
[ 2014/10/18 22:20 ] 抱き枕カバー レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://makuradou.blog.fc2.com/tb.php/37-a3040014